So-net無料ブログ作成

<雑記帳>バンクーバー五輪「聖火丼」食べて応援(毎日新聞)

 横浜市中央卸市場(横浜市神奈川区)にある竹家食堂がバンクーバー五輪開催中の12〜27日、五輪をテーマにした「聖火丼」を期間限定販売する。

 キムチの赤、ブロッコリーの緑、卵の黄色、しば漬けの青、トンカツのソースで黒−−と五輪カラーを表現。メダルを願って、イカとタマネギのリングを添えた。値段も「○」(輪)が五つになる880円。

 「お店は午前6時から開いていますので、早朝に中継される競技を、食べながら観戦してほしい」と店主の飛田和晃さん(38)。市場直送の新鮮な丼で元気いっぱいに声援すれば、日本勢の活躍も期待できそうだ。【高橋直純】

【関連ニュース】
バンクーバー五輪:日本代表が選手村で入村式
バンクーバー五輪:壁に躍動するアスリートの巨大写真
バンクーバー五輪:選手村「とても快適」…娯楽室も充実
バンクーバー五輪:世界の友だち、画用紙いっぱいに
バンクーバー五輪:聖火ランナーにシュワルツェネッガー氏

鳩山首相「検察は公正に判断」 幹事長続投も明言(産経新聞)
香港警察が大丸神戸店訪問「窃盗被害は“爆窃盗”と関係」(産経新聞)
緊急保証、医療機関や介護事業も利用可能に―経産省(医療介護CBニュース)
秘書の罪は議員の罪?加藤紘一氏の“逆襲”に首相しどろもどろ(産経新聞)
<書の甲子園>埼玉・松山女子高に優勝杯(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。